--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-05-30(Mon)

2016年6月版、FF14 オススメ パソコン


ついに、NVIDIAの新型GPU GeForce GTX 1080 ビデオカードが発売になりましたね!!

秋葉原では深夜販売とか、お祭り騒ぎになっております

VR世代のグラフィックスカードということで、とんでもない性能を叩き出しています!次世代です!

ずばりFF14やるのにどのパソコンがいいですかと言われたら

GeForce GTX 1080搭載のパソコン買えば、100点満点中200点ですw
↓これ
ドスパラ GALLERIA ZG


まだ当分の間は品薄でしょうし、買えたらラッキー PC本体をセットで合わせるとお値段も現実的なんですよね

最初に正解を出してしまった感、満載ですが、いやいやもっと安く丁度いいところ教えろよってことで

いくつか候補をあげていきたいと思います


FF14の推奨スペックは

OS Windows® 7 64 bit
CPU Intel® Core™ i5 2.66GHz
メインメモリ 4GB
ハードディスク/SSD空き容量 20GB
グラフィックカード NVIDIA® Geforce® GTX 660以上、AMD Radeon™ HD 7950以上
画面解像度 1920x1080
インターネット ブロードバンド接続
サウンドカード DirectSound® 対応サウンドカード(DirectX® 9.0c以上)
DirectX® DirectX® 9.0c以上


こんな感じ


私のPC選びのコンセプトは、ずばり費用対性能比

パソコンというものは高級品を長く使うというより

費用対性能比の優れたモデルを短いスパンで買い換える方が

長期的に見て経済的(お得)かつ高性能のものを使えていることになります

そのへん詳しいことは以前の記事→FF14用PCの選び方を参考程度に読んでみてください



さーて、それでは本題!

2016年版、私のオススメFF14用パソコン

まずは私がよくオススメしているドスパラのことに触れなければなりません

だってFF14推奨モデルが出てるから!!
まずはこちらをご覧ください

ドスパラの新生エオルゼア 推奨パソコン


FF14推奨PCといっても、実際は普通に売っているラインナップの中からドスパラが何点かチョイスしてFF14のマーク付けてるだけ…
この中から選んでおけば間違いないですが(電源のことを下で書いていますのでそこまで読んでください!)


もっとお得で適切なチョイスをしたいという方は



デスクトップ編
私のピンポイントでのおすすめは
【注目】ドスパラ GALLERIA XT
 SSDですよ!SSD! i7にこの組み合わせはバランスいいですねー!まだSSDじゃない方、間違いなくこれです
私のPCも何台かSSDですが、当時は高かった!そして容量小さかった!
起動やらなにやらやたら早いですからね 待つっていう概念を忘れる そんな一品ww
売れ筋ランキング1位もこれは納得
電源を交換して、送料を入れて15万円前後といったところでしょうか
※500Wの電源しかついていないのでグレードアップを、とても推奨
※電源については下で解説しております

ドスパラ GALLERIA DT

こちらは費用対性能比のバランスでいったらかなり優秀でオススメのPC!
電源を交換して、送料を入れても10万ちょっとで収まってしまう、お財布に優しい高性能PC!
このスペックをメーカーパソコンで買ったら軽く数十万円…!
※400Wの電源しかついていないのでグレードアップを、とてもとても推奨
※電源については下で解説しております

ドスパラ GALLERIA XF

上のDTより少しグラフィック性能がいい商品だとこのあたりがオススメ
ゲームPCなのでグラボ性能は良いに越したことはないが、そんなこと言ってたらきりがない
費用対性能比と買い替えサイクルを考えるとこの辺までがラインになります
電源を交換して、送料を入れて15万円を少しオーバーする感じ
※500Wの電源しかついていないのでグレードアップを、とても推奨
※電源については下で解説しております


ノートパソコン編
15.6インチ液晶モデルなら
ドスパラ GALLERIA QSF960HE


17.3インチ液晶モデルなら
ドスパラ GALLERIA QSF960HG


このあたりが最低ラインでしょうか

ただやはり、ノートはノートですので、耐久性や費用対性能比のようなものはデスクトップに劣ると考えてください

今どきノートもデスクトップも一緒だろって思うかもしれませんが

それは一般PCの話です。ゲーミングPCとなるとまだやはりデスクトップだと思います

とはいえ、生活スタイルや、諸々の制約でノートをチョイスする方も多いと思います

ノートPCを選ぶ場合、最終的にはサイズ(液晶)の問題だと思います

今どきipadやら持ち運び用はそっち系を使ってる人が多いでしょうし

ノートパソコンを頻繁に持ち出して使うって人も少ないでしょうから

半据え置きってことを考えると液晶は大きい方がおすすめです


番外編 いまFF11やるならどのPC?

番外編でございます(笑)
FF11ついに最終章を迎えております!
星唄ミッション、一度でもFF11やったことある方でしたら感動すると思います
14年間の集大成ですからね!!(笑)

私もやっていますが、何がおもしろいってゲーム全体がボーナスモードに入ってるみたいなそんな感じ
昔、夢だった装備を昔の1/10ぐらいの労力で手に入れたり
あの時勝てなかった敵に強くなった自分で挑んでみたり…
獣使いが最強だったり…(笑)
そして、まだまだやりこめます

んで、よく「FF11に復帰したいんだけど、今のゲーミングPCだったらどれ買えばいいの?」
と相談を受けますので、ここで少し紹介しておきます

はっきり言って、今どきのパソコンなら大体どれでも動くよ!!wwww
ってのが結論ですが、それじゃあまりにも不親切ということで、何点か紹介させて頂きます!

デスクトップ編
ドスパラ ゲーミングデスクトップパソコンの最安価グレード GALLERIA QF840HG

最安価グレードでも、FF14の推奨スペックを超えています!

ノートパソコン編
ドスパラ GALLERIA QSF960HG

これでさえFF14の推奨スペックを超えています!

安価グレードのPCでもFF14の推奨スペックを超えています!
FF11でしたら、映像エフェクトを最大にしてもとてもとても快適に動いてくれることでしょう!!
昔、PS2でやっていた!なんて人はFF11の世界がとてもきれいに見えてきっと感動するはずです
自分も以前、低スペックのPCから本格的なグラフィックボード搭載のPCに変えたときは
感動して涙が出そうになりましたww


と、まあこんな感じです
上でしきりに書いている電源についてですが
ゲームという高負荷状態で長時間使うことが予想されるPCで400Wは正直不安です(私でしたら700Wは確保します)
※以前の同グレードモデルでは550W電源を搭載していましたが、何故か下方修正されています
CPUやその他の消費電力が昔より減ったとはいえ、グラフィックボードは数年前とは比べ物にならないほど強力になっていますから
それこそ何日もつなぎっぱなしで…なんてことも当然ありますからね
私自身、何台もPCを組み立てたりしていますが、故障のほとんどが電源でした
そのころは電源には特に気を使っていなかったんですね…(あのP4時代でもw)
電源に余裕を持たせるようになってからハード面で致命的な故障は一度もないです
こちらのメーカーが電源をダウングレードさせて売っているところには、消費財としてPCを売っていこうとする方針が感じ取れます
悪い事ではないんですが、消費者としてはなるべく長持ちさせたいですねよ~

一般のPCと違って、ゲーミングPCは選び方にコツが必要ってことなんです
スポンサーサイト
2013-08-29(Thu)

2013年9月版 新生FF14用PCの選び方 New!!

2013年9月版 新生FF14用パソコンの選び方ですよ!

ついにみなさんお待ちかねの

新生FF14


かなり評判がいいみたいですね!!


新たに発表されたFF14の推奨スペックは


OS Windows® 7 64 bit
CPU Intel® Core™ i5 2.66GHz
メインメモリ 4GB
ハードディスク/SSD空き容量 20GB
グラフィックカード NVIDIA® Geforce® GTX 660以上、AMD Radeon™ HD 7950以上
画面解像度 1920x1080
インターネット ブロードバンド接続
サウンドカード DirectSound® 対応サウンドカード(DirectX® 9.0c以上)
DirectX® DirectX® 9.0c以上




こんな感じ


私のPC選びのコンセプトは、ずばり費用対性能比

パソコンというものは高級品を長く使うというより

費用対性能比の優れたモデルを短いスパンで買い換える方が

長期的に見て経済的(お得)かつ高性能のものを使えていることになります

そのへん詳しいことは以前の記事→FF14用PCの選び方を参考程度に読んでみてください



さーて、それでは本題!

2013年版、私のオススメFF14用パソコン挙げていきますよ~

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 推奨パソコン
↑こちらの中から選ぶのが変に気を使いたくない人にはオススメですが


ピンポイントでのおすすめは
ドスパラ GALLERIA HX

こちらは費用対性能比のバランスでいったらかなり優秀でオススメのPC!
電源を交換して、送料を入れても10万ちょっとで収まってしまう、お財布に優しい高性能PC!
このスペックをメーカーパソコンで買ったら軽く数十万円…!
※550Wの電源しかついていないのでグレードアップを強く推奨

ドスパラ Galleria XF-A

上のHXより少しグラフィック性能がいい商品だとこのあたりがオススメ
ゲームPCなのでグラボ性能は良いに越したことはないが、そんなこと言ってたらきりがない
費用対性能比と買い替えサイクルを考えるとこの辺までがラインになります
電源を交換して、送料を入れて15万円を少しオーバーする感じ
※550Wの電源しかついていないのでグレードアップを強く推奨

ストーム Storm Excalibur

そしてこれ!ストームのスーパーハイエンド カスタムBTO PC!←そういう売り文句らしいですw
実は現状で自分が買うとしたらこれなんです。(まだ買い替えサイクル来ていないので買いませんが)
以前のストームというと何かパッとしなく、ドスパラに一歩遅れをとっているかなぁ…といった感想でしたが
ここ最近は何やら様子が違います
独自路線といいますか、とがった方向に進んでいるようで非常におもしろい!
まずこのケース!かっこいい!



と、まあこんな感じです
上でしきりに書いている電源についてですが
ゲームという高負荷状態で長時間使うことが予想されるPCで550Wは正直不安です(最低700Wは確保しておきたい)
それこそ何日もつなぎっぱなしで…なんてことも当然ありますからね
私自身、何台もPC組み立てたりしていますが、故障のほとんどが電源でした
そのころは電源には特に気を使っていなかったんですね…(あのP4時代でもw)
電源に余裕を持たせるようになってからハード面で致命的な故障は一度もないです
一般のPCと違って、ゲーミングPCは選び方にコツが必要ってことなんです


番外編
ドスパラ GALLERIA Titan ZX 3way

これはwwwwww
化物マシンとしか言いようがないですねwww
タイタン載ってます!
32Gです。なにが? メモリがwwwww
SSD256G+HDD3T!まさにテラワロスw
「とにかく最上級!」「俺は本気なんだ!!」「お金に糸目はつけない!」
という方、オススメです!
買えるなら自分も欲しいです涙
こんなマシン持ってたら人生楽しいんだろうな…


すいません、長くなってしまいました…
このペースだと延々と記事が長くなって終わらなそうなので、今回はこの辺で…
BTOですから、上で挙げた3機種あたりを軸に、みなさんの好みにカスタマイズしていくのがいいと思います
自分が欲しくてストームだいぶ押しましたが、ドスパラの安定感はやはりさすがです

あとOSはWindows7を選んでくださいね

FF14の推奨OSはWindows7です!




かっこよさと性能を極めたマウス、キーボード、ヘッドフォンはここでしょ
ガジェット好き必見!







2012-12-12(Wed)

2013年9月版 新生FF14用PCの選び方

2013年9月版 新生FF14用パソコンの選び方ですよ!

ついにみなさんお待ちかねの

新生FF14


かなり評判がいいみたいですね!!


新たに発表されたFF14の推奨スペックは


OS Windows® 7 64 bit
CPU Intel® Core™ i5 2.66GHz
メインメモリ 4GB
ハードディスク/SSD空き容量 20GB
グラフィックカード NVIDIA® Geforce® GTX 660以上、AMD Radeon™ HD 7950以上
画面解像度 1920x1080
インターネット ブロードバンド接続
サウンドカード DirectSound® 対応サウンドカード(DirectX® 9.0c以上)
DirectX® DirectX® 9.0c以上




こんな感じ


私のPC選びのコンセプトは、ずばり費用対性能比

パソコンというものは高級品を長く使うというより

費用対性能比の優れたモデルを短いスパンで買い換える方が

長期的に見て経済的(お得)かつ高性能のものを使えていることになります

そのへん詳しいことは以前の記事→FF14用PCの選び方を参考程度に読んでみてください



さーて、それでは本題!

2013年版、私のオススメFF14用パソコン挙げていきますよ~

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 推奨パソコン
↑こちらの中から選ぶのが変に気を使いたくない人にはオススメですが


ピンポイントでのおすすめは
ドスパラ GALLERIA HX

こちらは費用対性能比のバランスでいったらかなり優秀でオススメのPC!
電源を交換して、送料を入れても10万ちょっとで収まってしまう、お財布に優しい高性能PC!
このスペックをメーカーパソコンで買ったら軽く数十万円…!
※550Wの電源しかついていないのでグレードアップを強く推奨

ドスパラ Galleria XF-A

上のHXより少しグラフィック性能がいい商品だとこのあたりがオススメ
ゲームPCなのでグラボ性能は良いに越したことはないが、そんなこと言ってたらきりがない
費用対性能比と買い替えサイクルを考えるとこの辺までがラインになります
電源を交換して、送料を入れて15万円を少しオーバーする感じ
※550Wの電源しかついていないのでグレードアップを強く推奨

ストーム Storm Excalibur

そしてこれ!ストームのスーパーハイエンド カスタムBTO PC!←そういう売り文句らしいですw
実は現状で自分が買うとしたらこれなんです。(まだ買い替えサイクル来ていないので買いませんが)
以前のストームというと何かパッとしなく、ドスパラに一歩遅れをとっているかなぁ…といった感想でしたが
ここ最近は何やら様子が違います
独自路線といいますか、とがった方向に進んでいるようで非常におもしろい!
まずこのケース!かっこいい!



と、まあこんな感じです
上でしきりに書いている電源についてですが
ゲームという高負荷状態で長時間使うことが予想されるPCで550Wは正直不安です(最低700Wは確保しておきたい)
それこそ何日もつなぎっぱなしで…なんてことも当然ありますからね
私自身、何台もPC組み立てたりしていますが、故障のほとんどが電源でした
そのころは電源には特に気を使っていなかったんですね…(あのP4時代でもw)
電源に余裕を持たせるようになってからハード面で致命的な故障は一度もないです
一般のPCと違って、ゲーミングPCは選び方にコツが必要ってことなんです


番外編
ドスパラ GALLERIA Titan ZX 3way

これはwwwwww
化物マシンとしか言いようがないですねwww
タイタン載ってます!
32Gです。なにが? メモリがwwwww
SSD256G+HDD3T!まさにテラワロスw
「とにかく最上級!」「俺は本気なんだ!!」「お金に糸目はつけない!」
という方、オススメです!
買えるなら自分も欲しいです涙
こんなマシン持ってたら人生楽しいんだろうな…


すいません、長くなってしまいました…
このペースだと延々と記事が長くなって終わらなそうなので、今回はこの辺で…
BTOですから、上で挙げた3機種あたりを軸に、みなさんの好みにカスタマイズしていくのがいいと思います
自分が欲しくてストームだいぶ押しましたが、ドスパラの安定感はやはりさすがです

あとOSはWindows7を選んでくださいね

FF14の推奨OSはWindows7です!




かっこよさと性能を極めたマウス、キーボード、ヘッドフォンはここでしょ
ガジェット好き必見!







2011-11-20(Sun)

FF14用パソコンを検討中の方へ 今後のPC業界の動向

こんにちは!Tenzenの中の人です

昨日は久しぶりにゴールデンタイムにウルダハでお買い物やら何やらをしていたのですが

すごい人が増えましたね~

募集シャウトも多くてビックリ

FF14の活気がすごいですね


今日はFF14用PCについて最新の情報です

まず、今、タイの洪水による影響でPCパーツの値段が大幅に上がっています

これはPCパーツの生産拠点が東南アジアに多く、タイの大洪水により周辺国も付随して生産能力が落ちていることが原因です

HDDの価格を見て頂ければわかりやすいと思いますが

全体で2割~3割は販売価格が上がっています

(今までが安すぎたってこともありますが・・・)

ということは・・

今後パソコンの値段が上がる可能性が非常に高いです!

特に、私がここで紹介しているBTOパソコンの中身は

東南アジア系の高性能パーツを使っていることも多く

その他の地域にメインの生産拠点があるメーカーに比べ、今回の価格上昇が反映されやすいと考えられます


したがって、ゲーム用パソコン、BTOパソコンを購入検討中の方は、メーカーが在庫を持っている今のうちに(安いうちに)買ってしまった方がいいと思います

と、品薄を煽るようなことを書いてしまいましたが、急いでください!w

このブログのPC選びの記事を読んでない方のために、記事のリンクを張っておきます

FF14用PCの選び方、目次ページ←クリックで別ウィンドウが開きます

あのタイの大洪水がパソコン価格に大影響を与えているなんてビックリですよね~

もうPC選びの記事は読んできたよって方は

ショップ

ドスパラ


Storm


グットウィル


ちなみに私は一番上のドスパラってショップでPCを購入しました

FF14の仲間に安く高性能PCを購入してもらいたいので、この情報はここ以外では広めないようにしておきますww

ではまた~


人気ブログランキングへ
FF14・攻略ブログ←FF14プレイヤーのブログが沢山のっていますよ~






ファイナルファンタジー零式

新品価格
¥6,247から
(2011/9/7 19:14時点)


2011-08-27(Sat)

PCのディスプレイにBRAVIA 32インチ

今日は自慢のゲーミングPCのディスプレイとして、液晶テレビSONY BRAVIA CX400 32V型をつなぎましたよ!

って話題です

自慢のPCとは

OS Windows7 Home Premium
CPU インテル Core i7-2600K (クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大3.80GHz/L3キャッシュ8MB)
メモリ 8GB DDR3 SDRAM(PC3-10600/4GBx2/デュアルチャネル)
グラフィック NVIDIA GeForce GTX560 1GB
SSD 無し
ハードディスク 2TB HDD
マザーボード インテル Z68 Express チップセット ATXマザーボード
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
電源 Antec Earthwatts EA-650-GREEN (650W静音電源 / 80PLUS BRONZE)

こんな感じのものを7月に買いました

         詳しくはこちらの記事をご覧ください→FF14用パソコンの選び方

買い替えサイクルを短くするために、高価な上位機種は選ばず

その上での、価格対性能比を徹底的に調べまして

このPC→Prime Galleriaシリーズになったわけです


このPCに今までつないでいたモニターは21インチのワイドモニター

それが

これ

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ BRAVIA CX400 32V型 KDL-32CX400



にグレードアップしたのです

ちょっと待って、これパソコンのモニターじゃなくて
液晶テレビじゃない?


って思った方!

正解です!!

そう、この SONY BRAVIA をパソコンのモニターとして使うことができるんです!

一昔前までは、パソコンの画面をテレビに映すためには、間に機械をはさんでつなぐことしてできませんでした
(しかも画像はきれいではない)

しかし、今はHDMI端子の普及により

PCとテレビ両方にHDMI端子が付いていれば
(最近はほとんど付いているんじゃないかな)

PCからHDMIケーブル一本でテレビに映像と音声を送ることができるんです

すばらしいです


それでは何故この液晶テレビSONY BRAVIA CX400 32V型を選んだか

・大画面でFF14をプレイしたかった
・HDMI端子が付いている
・価格が安い
・フルHD
・外付けHDDで簡単録画

こんなところでしょうか

他メーカーの様々な機種も候補として検討しましたが

必要な性能がすべてそろっていて、この価格というのが決め手でした

パソコンの画面をテレビで出力するときに

特に重要な点は、フルHDかどうかです

PC側からどんなに綺麗な映像の信号が送られていても

テレビがそれを映しきれなければ意味がありません

このあたりの条件を付けてテレビを選んでいくと、意外と条件にあてはまるものは少ないです

それになによりも、価格が安いことが重要です!!

テレビの価格は、かなり変動するものなので、こちらで確認してみてください

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ BRAVIA CX400 32V型 KDL-32CX400




で、つないでみた感想はというと

でけーーーーーーーー!!!!

デスクに置いて使っていますが

目の前が全部画面です!

FF14を起動してみると

うおおおおおーー

キレイキレイ!!!


さすがテレビwww色がキレイに出てます

視界が全部FF14なので、まるでFF14の世界に入ったみたい!!

小さい画面では気付かなかった細かい造りこみまで見えます!

FF14本当すごいな~

ってかこの環境でFF14やらないのは損だよ~~とさえ思ってしまいます


選んだPCとこのBRAVIAの最強タッグ

この構成が、一年前では考えられないような安さで手に入ってしまいます


長年、BTOパソコンや家電をウォッチしてきましたが
間違いなく、今は買い時です!

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ BRAVIA CX400 32V型 KDL-32CX400




あ、HDMIケーブルの買い忘れには注意です!(←自分ですww)

PLANEX ハイスピードHDMI Ver1.4ケーブル 2m (PS3/Xbox360対応) PL-HDMI02



うーむ、HDMIケーブルはネットの方が断然安いな

自分は大急ぎで家電量販店で買ったんですが、高い物しか置いてなかった・・

人気ブログランキングへ
FF14・攻略ブログ








プロフィール

Tenzen Alba

Author:Tenzen Alba
FF14セルビナ鯖
エレゼン♂
Tenzen Alba
ヨロシクお願いします~

ブログリンク、FF14内のフレンド登録はフリーですので、どんどん登録しちゃってください(゜o゜)

「FF14の始め方」目次はコチラ→目次ページ

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
カウンター
ブログランキング
人気ブログランキングへ FF14・攻略ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。